ご挨拶

代表取締役 吉田譲

建設産業を取りまく環境が劇的に変化しつつある今日、当然のごとく私たちに求められる顧客様からのニーズも様変わりして参りました。
顧客様のそれらの要求に対して的確に対応し、常に一歩先を見つめる企業として日々躍進することが私たち株式会社東城の願いです。

火山列島で急峻な地形の多い我が国は、いつ地震や津波、火事、集中豪雨などによる災害にみまわれるかわかりません。
また、戦後めざましい経済成長と共に見事なまでに整備されてきた社会資本ではありますが、歳月の経過と共に橋梁やトンネル、公共の建物やマンション等のコンクリート構造物は腐食して老朽化が激しく、それらが原因による事故が各地で多発しています。

市民が安全で安心して暮らせる社会の創造、それらは私たちが暮らしていく上で永遠のテーマでもあります。

弊社は地質や土質の調査、水質・大気や土壌などの分析、法面緑化やアンカー工事・落石ネット・地滑り対策などの斜面安定工事、急峻な山岳地で土砂崩壊を防ぐための森林土木工事、地震や集中豪雨などによる災害から国土を護るための砂防・護岸工事、道路工事、橋梁・トンネル補修工事など、市民が安心して社会生活を行えるように調査から測量・設計、施工・補修までを一貫体制で顧客様のニーズに応えてきました。
また、建築部門では公共建築から民間木造住宅建築まで、地盤における地耐力調査から設計・施工、住宅の細かな修繕やリフォームの相談まで、様々な皆様の悩みに答えるべく準備しております。

便利で気軽に声をかけて頂く、地元ならではの小回りのきく企業を目指して社員一同皆様からの連絡をお待ちしております。
皆様から久しく愛される会社になれることを願いながらご挨拶といたします。